クロムを使用しない
マグネシウム化成処理プロセス

MZメイトプロセスは環境配慮型の化成処理剤を中心にマグネシウム合金素材の
前処理から化成処理、塗料、塗料はく離まで素材のリサイクルを考えた総合的な
表面処理プロセスです。

カタログダウンロード
化成処理剤にはクロム、フッ素化合物、マンガン、モリブデンの重金属を一切含みません。
導電性が確保でき、携帯電話・パソコン等の通信機器に適応できます。
弊社電着塗料「エレコートプロセス」との組み合わせにより、乾燥工程の省略が可能です。
特 性 試験内容 結 果
耐 食 性 塩水噴霧試験(JISZ2371)
8時間噴霧 16時間休止
2サイクル良好
導 電 性 表面抵抗値(2探針ロレスタ) 1Ω以下
塗料密着性 試験項目1・・・沸騰水試験 浸漬30分
試験項目2・・・恒温恒湿試験 65℃-90±5%-192時間
碁盤目試験 100/100
素材⇒ MZクリーナー⇒ MZ-E⇒ MZ-S⇒ MZ-C⇒ MZメイト⇒ エレコートプロセス(電着塗料)
MZクリーナー
  マグネシウム素材を腐食せずに脱脂します。
MZ-E
  素材表面の酸化物や不純物を除去する為にエッチングをします。
MZ-S
  エッチング時に発生したスマットを除去します。
MZ-C
  均一な化成皮膜を形成させる為に素材表面を調整します。
MZメイト
  塗料密着のよい耐食性皮膜を形成します。

 

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

 

copyright(C) Shimizu co.ltd. all right reserved.